Concept

豊富な実績に裏打ちされた確かな技術力を駆使し、整形外科系疾患のつらい痛みを東京でケア

「安静にしているのに関節の痛みが治まらない」「完治したはずの靭帯が頻繁に痛む」といったお悩みを、高い培養技術を用いて治療いたします。細胞培養加工物は8万件以上提供し、全国60以上もの医療機関にご使用いただいているという、多数の実績がございます。安全性と有効性の追求をミッションとして20年以上細胞関連事業に携わり、本来細胞が持つ力を引き出しながら痛みを繰り返さない治療法を東京で案内してまいりました。

厚生労働大臣の許可を受けた培養施設で、高い技術力と厳しい品質管理により、高品質な特定細胞加工物を生み出しております。幅広い分野の専門医が在籍し、整形外科をはじめ、消化管や肝胆膵疾患、自己免疫疾患など、様々な領域で再生技術を活用しながら最適な治療をいたします。それぞれの専門分野に基づいた適切な治療を行うために完全予約制とし、患者様一人ひとりの状態に合わせてサポートしております。

Gallery

安心してお越しいただけるよう、院内の様子をご覧になれる写真をいくつか掲載

先端技術と自然の力を掛け合わせて、損傷した組織を元の正常な状態へと導くため、幹細胞の持つ再生と修復を促進する力を用いた治療を東京で提供しております。膝や股関節をはじめとする整形外科分野の損傷や痛みを安静や痛み止めの服用、ステロイドの関節内注射で一時的に抑えるのではなく、治療後に繰り返さないよう、根本的な解決を目指します。診察やケアを実施している当院の環境を少しでもお伝えできるよう、写真で中の様子を紹介しております。

お気軽にご連絡ください。

お気軽にご連絡ください。

営業時間 月・火・木・金 9:00~17:30
(最終受付 17:00)
土曜日 13:00~17:00
(最終受付 16:30)
水・日・祝 定休

Q&A

ご来院を検討している方の参考にしていただけるよう、持たれやすい疑問と回答をおまとめ

Q 他院で治らなかった痛みでの対応可能ですか?
A

はい。対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

Q 腰の痛みでの対応して頂けますか?
A

はい。まずは、ご相談ください。

Q 当日受付でも可能ですか?
A

申し訳ございませんが、当院は完全予約制のクリニックであるため受診前に予約をおとりいただく必要がございます。ただし当日でも対応可能な場合がございますので、まずはお電話でお問い合わせください。

Q オンライン診療もございますか?
A

再診の方のみオンライン診療アプリ CLINICS(クリニクス)にて、オンライン診療もおこなっています。

Access

初めてお越しになる方にご確認いただけるよう、当クリニックの場所と周辺情報を掲載

N2クリニック四谷

住所

〒160-0017

東京都新宿区左門町2-6

ワコービル5階

Google MAPで確認
電話番号

03-3359-0222

03-3359-0222

FAX番号 03-3353-0222
営業時間

月・火・木・金 9:00~17:30
(最終受付 17:00)
土曜日 13:00~17:00
(最終受付 16:30)

定休日

水曜日,日曜日,祝日

医院長 照沼 裕
最寄りの四谷三丁目駅から徒歩ですぐという好立地に構えているほか、忙しい方も時間を読みやすいように完全予約制を採用しております。様々な分野に精通したベテランの医師が在籍しており、患者様の症状に応じてぴったりなサポートを提供できるよう、一人ひとりと真摯に向き合います。

アクセスの良い駅近にて、膝や股関節をはじめとする関節障害に悩まされている方に寄り添い

四谷三丁目駅から徒歩ですぐというアクセスの良い場所で営み、国内のみならず海外でも評価されている高い培養技術を活かした治療を行っております。一般的に、整形外科では靭帯や軟骨などの損傷に対して、内服薬や外用剤、安静療法を用いることが多いものの、これらの方法では完全な修復が難しい場合もございます。壊れた組織の回復と修復を促進させるべく、再生医療を行っております。

東京で、患者様からお預かりした脂肪組織から幹細胞を増殖させ、それを使って関節組織の再生を促すとともに痛み解消も目指します。単に培養すればよいというわけではなく、有効性を引き出すためには、質の高さの確保も欠かせません。厚生労働大臣の許可を得た細胞培養施設にて、厳しい品質管理を行い、各種試験も重ねて安全性を確認しながら細胞加工物を完成させております。

About us

様々な原因で傷ついた組織を幹細胞を増やして修復することで炎症も痛みも軽減

  • 先端技術を活用して自己修復力を引き出すことで健康へと導く治療法を提案

    膝や股関節などの整形外科で診察を担当する部位を中心に、国内外を問わず高く評価された培養技術を活かした再生医療を提供しております。関節は、日常生活やスポーツ活動において重要な部位であり、損傷や疾患が生じると生活の質が大きく低下してしまいます。また、内服薬や外用剤、ステロイド剤の関節内注射の活用だけでは、壊れた組織を完全に修復できないため、治ったように思えても後々不快な感覚が生じたり、再発したりしかねません。そこで、先端医療技術を駆使し、患者様の身体が持つ自然な治癒力を引き出す治療法を東京で展開しております。

    やり方としては、患者様の腹部から脂肪細胞と血液を採取し、幹細胞を培養してからお戻しすることで、患部の再生を促し、痛みや不快感の軽減を目指します。ご自身の検体を使用するため、拒否反応やアレルギー反応が起きにくいうえ、薬に頼り続ける治療法よりも身体への負担を抑えられます。安全性や有効性を常に追い求めて研究を続け、すでに多くの患者様にお受けいただいているほか、多くの医療機関にも取り入れられております。東京の患者様一人ひとりに寄り添う整形外科で、健康的な生活を続けれられるよう誠心誠意支援いたします。

    写真AC1765786_m_restored
  • 壊れてしまった組織をしっかりと修復することにより痛みを改善

    損なわれたり、傷ついたりした機能の回復を目指す再生医療の先端技術を駆使して、膝や股関節といった整形外科で対応している関節傷害を中心に、様々な症状への治療を行っております。身体を支えている関節の損傷や疾患は日常生活に大きな影響を及ぼす問題でありながら、従来の治療法では根本的な解決が難しい場合がございます。そこで、組織の再生や修復を促進し、患者様が繰り返す不調に悩まされず、快適な生活を送るためのアプローチを提供しております。治療には患者様の細胞を用い、独自の高い培養技術を駆使して幹細胞を増殖させて安全性や品質チェック試験を繰り返したのちにお戻しいたします。

    これにより、幹細胞が壊れた組織の再生や修復を促して炎症を落ち着かせるとともに、つらさを和らげてまいります。この手法では、患者様ご自身の検体を注射するため、拒否反応やアレルギー反応のリスクが低く、薬を利用するよりも身体への負担も抑えられます。安全性と効果の確保に注力し、厳格な品質管理の下で培養を行い、国内外で高い評価を受ける技術を使用して患者様のニーズに合った最適な治療を提供しております。関節の痛みや不快感に悩まされてきた患者様が、健康体と充実した生活を取り戻せるよう、専門的なケアとサポートを提供してまいります。

    写真AC22525741_m_restored
写真AC

国内のみならず世界でも認められた高い培養技術力を活かした先端医療を用いて、膝や股関節といった関節の損傷や疾患を中心に治療を行っております。薬やヒアルロン酸の投与などではなく、患者様から採取した脂肪組織から、再生や修復促進に役立つ幹細胞を培養し、患部を正常な状態へ導くとともに、繰り返していた痛みを落ち着かせます。患者様一人ひとりの状況に応じたオーダーメイドのプランをご提案し、安全性と有効性の確保に注力しながら治療を進めております。生活において重要な役割を果たしている関節の痛みや不快感に悩む患者様が笑顔を取り戻せるように、伴走いたします。